• twitter公式ページをみる
  • facebook公式ページをみる
  • インスタグラム公式ページをみる

CARE PETS ケアペッツのロゴ

ご予約・お問い合わせはこちら 0120-949-615

動物取扱業:保管16東京都保第005271号

動物取扱業:保管16東京都保第005271号

CARE PETS ケアペッツのロゴ

  • twitter公式ページをみる
  • facebook公式ページをみる
  • インスタグラム公式ページをみる

ペットシッターの料金の相場ってどのくらい? ペットに関するコラム

2017年06月13日

ペットシッターにペットのお世話を頼んでみたいけれど、どのくらいの料金がかかるか心配という人もいるかもしれません。

そのためペットシッターを依頼した時にかかる費用の種類や金額など、どのくらいが相場なのかを知っておくといざという時に依頼しやすくなるでしょう。

ワンちゃんのお世話を依頼する場合

例えばワンちゃんのお世話をペットシッターに依頼する場合、シッティング料金以外に様々な費用がかかります。

サービスを提供している業者によって、シッティング料金を基本料金+出張料金+交通費としているところもあれば、シッティング料金と別に交通費+その他費用が必要になるところもあります。

ただしトータルすると結局費用としては同じくらいの費用がかかる計算になるようです。どのような費用が必要になるのかは、次のとおりです。

・初期費用

ペットシッターに依頼する上で、最初に入会金や登録料が必要な業者もあります。

・ペットシッターの交通費

往復の実費交通費はどのケースでも必要だと言えますので、近隣のペットシッターに依頼するほうが交通費は削減できるでしょう。1日2回のお世話をしてもらう際には、往復実費交通費も2倍必要になります。

さらに移動の交通費とは別で出張料金が必要になるケースもあります。出張料金も、一律で設定している業者もあれば回数ごとに請求されるケースもあります。自宅までの距離や時間などで計算する業者もあるため、様々です。

・料金の目安

小型犬でペットシッターを依頼した場合、1回1時間2,500~3,000円程度が目安になります。ワンちゃんの数が増えれば、割増料金として1匹1,000~1,500円程追加されることになるでしょう。

大型犬の場合には小型犬より料金が高くなります。1回1時間3,000~5,000円が目安となりますが、こちらもワンちゃんの頭数が増えると1匹2,000~3,000円くらいが追加になることが多いようです。

・割増料金

ハイシーズン料金など、時期によってニーズが多い場合には割増料金が1回500~1,000円ほど必要な場合もあります。

また、早朝や夜間などシッティング割増料金もあります。1回または1時間500~1,000円程度割増になることが一般的のようですが、深夜は割増ではなく宿泊料金が設定されていることもあります。他にも急な利用の場合には割増料金が発生する場合もあるようです。

・キャンセル料

キャンセル料金は業者によって異なりますが、前日なら金額の半分、当日なら全額がキャンセル料として発生することが一般的になっています。

業者によっては2日前から発生する場合もありますし、一律料金で設定している業者もありますので、業者によって取り決めが異なることを理解しておきましょう。

ペットシッターの料金は業者によって様々

このようにペットシッターに依頼した場合の料金は、業者によって様々です。あくまでも民間の業者ですので、その業者のルールに従うことになりますが、交通費などを削減したい場合には近隣のペットシッターに依頼することが望ましいこともあります。

ただし一番重視したいのは信頼できるペットシッターに依頼することです。ペットは話しができませんので、何かあっても飼い主さんに訴えることができません。信頼できるペットシッターに依頼するようにしてください。

記事一覧へ戻る

PAGE TOPへ戻る