ペットホテルとおうち、本当に幸せなのはどちら?

ペットホテル・シッター徹底比較!

ペットを家族の一員として大切にされている飼い主様ほど、どうしてもペットを連れて行くことができないような時は、できるだけペットにとって良い環境で待っていて欲しいもの。

そんなときに頼れる選択肢として、「ペットホテル」「ペットシッター」などがあります。

ここでは、シッティングだけでなく、介護や看護までできる「ケアペッツ」が提供するシッターサービスと一般的なペットホテルの特徴の違いをご説明します!

2つサービスの違いをわかりやすくまとめてみました!

 

どっちが快適に過ごせるの?

ただでさえ、飼い主様がいなくて不安なペットちゃん。快適に過ごせるかは非常に重要です!

ペットホテル

他のペットがいたりと、お預かり環境がペットにストレスや不安を与える場合が多い。

自宅でお世話をしてくれるので、生活環境のストレスや不安が少ない

動物はナワバリの生き物なので、自分のテリトリー(自宅)以外で泊まることに、人が思っている以上にストレスを感じてしまいます。

 

送迎は?

ペットを預けてのお出かけとなると、帰ってきたときには少しでも早く、我が子に会いたいもの。

ペットホテル

ペットホテルまでの送迎が必要
特に帰宅時間が遅くなると、営業時間内に迎えに行けない場合がある

自宅へシッターが訪問するため、送迎の必要はなく、帰宅時間も調整しやすい

ただでさえお疲れになるお出かけの前後で、手間がかかるかどうかも大切です!

 

ペット間トラブルは?

ペットホテルだと、他のペットもたくさんいることが多いので、色々なトラブルも...?

ペットホテル

他の動物との接触による咬傷事故や感染症などの重大なトラブルの可能性がある

他の動物との接触によるトラブルの心配がない

預けている間に、感染症やケガで万が一のことがあることだけは避けたいところ。

 

緊急時の対応・医療行為は?

ペットを預かってもらうとき、もしもの時に適切な対応をしてもらえるのか心配ですよね> <

ペットホテル

動物病院が運営している場合は、緊急時の対応がスムーズ

全スタッフが動物看護師の資格を持つ専門家
健康状態に異変を感じた場合、飼い主様の許可を得て動物病院へ適切にお連れ可能
弊社の獣医師と相談し最善の対応可能

 

セキュリティは?

シッターを頼んだとき、セキュリティ上問題があるかは気になるところ!

ペットホテル

飼い主が送迎するためプライバシーやセキュリティの心配はない

厳しい認定制度をクリアした動物好きの動物看護師が対応
Webカメラ活用により、セキュリティ面での心配も軽減!

ケアペッツでは、Webカメラの導入など行うことで、他のシッターサービスよりもセキュリティ面の心配も小さい!

 

プランの多様性は?

飼い主様のシチュエーションも様々ですので、細かいニーズに合わせてプランを選べるかは重要ですよね!

ペットホテル

お部屋のサイズなどに合わせた、料金プラン

お得な定額サービスを始め、1日だけなどニーズに合わせて多様なプラン

 

 

まとめ

ペットホテルもケアペッツ(ペットシッター)も、一長一短のサービスではありますが、

  • できるだけペットにとって快適な環境を用意したい
  • 万が一のときに、適切な対応をとれるようにしておきたい
  • きちんと、専門的な知識を持ったスタッフに見てもらいたい
  • 幅広いニーズに応じて、安くで利用したい
  • 送迎などの手間を極力はぶけると嬉しい

こんな想いをもった飼い主様にはオススメです!

ご興味あれば、ぜひケアペッツにお問い合わせくださいませ!

 

動物看護師がお世話する ケアペッツ

ケアペッツがご提供しているペットシッターでは動物看護師の資格を持ったシッターが対応するので、急病の時でも問題ありません。
また、カメラでお世話の記録もさせていただくので、離れていてもペットの様子が見られるのも特徴です。 高齢ペットのお世話の経験が豊富なので、お薬を飲まないといけないペットや体調の悪いペットでも安心してお世話をお任せいただけます。
セキュリティ面に関しては、厳しい審査をクリアした動物好きの動物看護師がお伺いしますので、安心してお任せください。
リハビリやダイエットのプランもあり、ペットが元気に過ごせるようなサービスを提供することも可能です。
健康状態に異変を感じた場合は飼い主様の許可を得て動物病院へお連れいたします。獣医師と連携し最善の対応をご提供いたします。

このような違いがある中から、よりペットのためとなり、飼い主様にとって不安なくお任せできる環境をお選びください。