動物看護師によるペットシッターのケアペッツ

  • twitter公式ページをみる
  • facebook公式ページをみる
  • インスタグラム公式ページをみる

CARE PETS ケアペッツのロゴ

ご予約・お問い合わせはこちら 0120-949-615

動物取扱業:保管16東京都保第005271号

動物取扱業:保管16東京都保第005271号

CARE PETS ケアペッツのロゴ

  • twitter公式ページをみる
  • facebook公式ページをみる
  • インスタグラム公式ページをみる

🐕ミニチュアダックスに多い❔椎間板ヘルニア 🏥 スタッフブログ

2018年06月23日

 

こんにちは! ケアペッツ本部のきくちです

 

 

 

6月18日に発生した大阪北部地震

被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

 

 

実は私もその日、大阪で地震にあいました。

岩手で3・11を経験しておりますので、ざわざわした思いが抜けません…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は人気犬種のミニチュアダックスフンドです🐕

 

 

ミニチュアダックスフンド!可愛いですよね💖

ここ数年は日本の人気犬種ランキングでも常に上位🌟

 

 

 

ミニチュアダックスにとても多い疾患、ご存知の方も多いと思います。

それが「椎間板ヘルニア」

 

 

 

今回はミニチュアダックスの椎間板ヘルニアについて、サラッとお話します

 

 

 

 

 

 

<椎間板ヘルニアって?>

背骨の骨と骨の間に、ゼリー状の衝撃吸収材があります。それが「椎間板」です。

骨って硬いですよね。その硬い骨と骨がぶつかったら衝撃が💥!!!

 

 

 

椎間板はその衝撃を和らげるためのクッションの役割をしてくれます💨

 

 

 

 

その椎間板がもろくなるとどうなるかというと、衝撃が吸収できなくなり、はみ出してしまいます。

そのはみ出してしまった椎間板の物質が、周りの神経を圧迫してしまいます。

 

 

 

それにより痛みが出たり、麻痺を引き起こしたり⚡

 

 

 

 

 

 

<ミニチュアダックスにはどうして椎間板ヘルニアが多いの?>

 

それでは、どうしてミニチュアダックスは椎間板ヘルニアになりやすいのでしょうか。。。

 

 

 

大きく分けて二つの理由があると言われています。

 

 

 

🚩一つは体質

ミニチュアダックスは、軟骨の変成が起こりやすい体質を持っているそうです

 

 

「軟骨異栄養性犬種」と言って、他にシーズー、コーギー、ビーグルなども含まれます。

(ハンセン1型椎間板ヘルニアと呼ばれ、比較的若いダックスの発症が多いですね)

 

 

 

 

 

 

🚩二つ目は体型

ダックス特有の短い脚にしっかりとした長い胴。

 

 

この体型はどうしても背骨に負担がかかってしまいます。

ジャンプしたり、急に方向転換したり、

些細なきっかけで椎間板ヘルニアを発症する恐れがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<こんな症状に注意!>

⚠足を引きずるときがある

⚠歩くときに時々足がもつれる

⚠抱っこを嫌がる

⚠トイレを失敗するようになる

⚠背中を触られるのを嫌がる

⚠動かないでうずくまっている

 

 

 

重症の場合は全く足が動かなくなったり、激しい痛みに襲われたりします。

多くは背中の痛み、足のマヒです。

 

 

 

🐾今までお散歩が大好きだったのに、歩くのを嫌がるようになった

🐾足の動きが鈍くなった

🐾背中をなでたらキャンと泣いた

 

 

 

そんな症状がでたら、椎間板ヘルニアを念のため疑ってみましょう

初期症状かもしれません

 

 

 

 

 

 

 

<椎間板ヘルニアは治療できるの?>

内科的治療と外科的治療があります。

 

 

内科的治療。。。

歩き方がおかしい…、背中や腰を触ると痛がる…

この程度の症状であれば、お薬と安静での治療で改善される可能性があります

 

 

 

ただ時間はかかりますので、焦らないで下さいね💦

お薬で痛みが軽くなったワンちゃんを安静にさせるのって大変かもしれません

強制的に運動できないようにケージに入れるなど、対策が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

外科的治療。。。

痛みが激しくて動くことができない…、脚が麻痺して伸びている…

このような症状であれば、外科的治療が必要です。

 

 

手術になります🏥

 

 

 

もちろん、手術後はリハビリも必要ですね。

 

ワンちゃん用のコルセットもあります!

こちらも焦らずに、ゆっくり元の生活に戻れるようにしてあげましょう

 

 

 

 

<ミニチュアダックスの椎間板ヘルニア予防は?>

 

ミニチュアダックスは生まれつき椎間板ヘルニアになりやすいのです🐾

 

ですからなるべく発症しないように予防してあげましょう。

 

一番大切なのは

 

 

 

 

「背中に負担をかけない!」

 

 

 

 

必要以上に激しい運動は控えた方が良いですね⚔

急な方向転換をさせたり

段差があるところを何度も上り下りするようなことも控えた方が良いです。

 

 

 

 

お散歩のときにリードを強く引っ張りすぎると、頸椎から脊椎に負担がかかってしまいます。

 

 

他にも、足裏の毛が伸びすぎているとフローリングの床で滑りやすくなります🐾

 

 

爪が伸びすぎていても、歩くときに足腰に不自然な負担がかかります🐾

 

 

それから肥満大敵!体重管理はしっかりと!

 

 

 

 

 

 

<まとめます>

🐕ミニチュアダックスは生まれつき椎間板ヘルニアになりやすい体質と体型を持っている🐕

 

 

 

~気を付ける事~

激しい運動は控える

段差に注意

肥満に注意

リードを強く引っ張らない

 

 

 

 

激しい運動は控えた方が良いのですが、適度な運動は必要です😉

 

 

 

骨を支えるために筋肉はついていた方が良いですね🍖

また、肥満防止にも運動は必要です

 

 

 

 

 

 

 

 

アナグマなどの猟犬だったダックスはとても活発です

いつまでも活発で愛くるしくいてほしいですよね💖

 

 

 

椎間板ヘルニアは早期発見が大切👀

 

 

 

少しでもおかしいと感じたら、受診することをお勧めいたします。

ミニチュアダックスの椎間板ヘルニアはホントに多いです😥

 

 

 

 

かかりやすい疾患として、頭に入れておいてくださいね‼

 

 

 

それでは、ここまで読んでくださってありがとうございます😊

 

またお会いしましょう🍀

 

菊地先生のためになーるブログはこちら🐾

http://care-pets.sakura.ne.jp/carepets/wp/2018-07-18/お家の中でも危険です大切な家族の命を守るため/

記事一覧へ戻る

PAGE TOPへ戻る